ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年09月26日

ウニオン、ポルターに2試合の出場停止処分

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCウニオン・ベルリンはこれから迎えるリーグ戦2試合において、セバスチャン・ポルターを欠いて臨むことを余儀なくされた。ベテランCFは、水曜日にドイツサッカー連盟から出場停止処分を受けている。

 先週末に行われたバイヤー・レヴァークーゼン戦にて、後半61分より投入され新たなエネルギー注入を期待されていた同選手だったのだが、わずかその180秒後に相手MFバウムガルトリンガーの足首を蹴ったことで警告。そしてVAR介入の結果、退場処分へと変更されていた。

 そして水曜日にドイツサッカー連盟は、改めてポルターが起こした「ラフプレー」を受ける形で、「リーグ戦2試合の出場停止処分」とすることを判断。これにより金曜日に行われるデュッセルドルフ戦、そして10月6日の日曜に行われるヴォルフスブルク戦でも、共に欠場を余儀なくされることとなった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報