ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月08日

ウジャー「もちろん先発はしたい」

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 月曜午後に行われたベルギー2部を相手にしてのテストマッチでは、得点を決めて定位置争いに向けアピールをみせた、アンソニー・ウジャー。「たとえテストマッチといっても、得点はプラス材料だよ。自信につながる」そう語った同選手は、加入初年度の半年て公式戦19試合に出場するも、先発したのはわずか6試合のみにとどまった。

 特に前半戦では、トップの位置でセバスチャン・アンデションが、9得点1アシストを公式戦18試合でマーク。「とても良い前半戦をみせていたし、ブンデスでもトップクラスのFWだろう」とウジャー。「僕たちがサポートできればもっと得点できるだろうし、ぜひそうしていきたい。彼はとても重要な存在だよ」

 だがそれは決して定位置争いを放棄するという意味ではなく、むしろ身長183cmのウジャーは前半戦にて、そのアンデションとFWコンビを形成し、ドルトムント戦やグラードバッハ戦での勝利をも手にしている。またウジャーはワントップでプレーしたドイツ杯でいは、フライブルクを相手に2アシストと活躍もみせた。

 「もちろん先発出場したい。」と語るウジャーは、「アンデションは良い流れにあるし、それが続くことを願っている」と強調しつつ、「自分の仕事をして、監督が必要とするときにしっかりと備えていきたい」と意気込みを語っている。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報