ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月13日

ウニオン、アカキ・ゴギアがランニングを再開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 本来ならば水曜日に行われた1.FCウニオン・ベルリンの練習では、非公開形式にて実施される予定だったもののファンやメディアに公開。そのなかで、アカキ・ゴギアが9月終わりに十字靭帯断裂して以来、はじめて練習場に姿を見せランニングメニューを45分に渡りこなす様子が見受けられた。

 ゴギアはアイントラハト・フランクフルト戦にて今季初先発出場を果たすも、その試合でサイドラインにてタックルした際、右膝の前十字靭帯を断裂するという大怪我を負っており、それ以来5ヶ月にわたって復帰を目指し励み続けてきた。

 さらにウニオンでは、およそ4週間ぶりにマヌエル・シュミーデバッハは、チーム練習へと復帰。今季は思うような出場機会を得られていないベテランMFは、今冬の準備期間にて腹筋付近の筋肉に問題を抱えており、ここまで離脱が続いているところ。

 またドイツ杯16強フェール戦と、その後のリーグ戦ブレーメン戦にて軽い膝への痛みを抱えていたラファ・ギキーヴィツについては、水曜日は通常通りの練習参加を果たしていた。その一方で若手ロレンツ・デールが2度目となる膝の手術を受けるkとおが明らかに。昨夏にプロ契約を結んだ18才だが、10月に負傷し手術するも回復が思わしなく、再び半月板にメスを入れるという。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報