ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年04月21日

ウニオン、マリウス・ビュルターを完全移籍で獲得へ

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今回のレンタルは、完全移籍という形で決着をみることになった。1.FCウニオン・ベルリンは現在、1.FCマグデブルクよりマリウス・ビュルターをレンタル中だが、「我々の中では、マリウスをキープするということは明確だよ」と、マネージャーを務めるオリヴァー・ルーネルト氏はコメント。なおウニオン側には、100万ユーロには満たない金額での買取オプションが来月末日まで行使となっている模様。

 「マリウスは、我々の期待に応えてくれたんだ」と、ルーネルト氏は27才のオフェンシブプレーヤーについて評価。2022年まで3部マグデブルクと延長した形でウニオンへと加入した同選手は、今季はここまで公式戦29試合中28試合に出場。ブンデスリーガでは既に7得点をマークしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報