ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月03日

ウニオン・ベルリン、ベテランMFゲントナーと延長

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通り、1.FCウニオン・ベルリンとクリスチャン・ゲントナーは、満了となった契約を更に1年間延長することで合意に至った。すでにゲントナー自身、昇格組として臨んだ今シーズン、最終節をまたずして1部残留を果たした際にも、延長について「考えられないことではない」と表現。

 マネージャーを務めるルーネルト氏も「デュッセルドルフ戦でのようなプレーを見て、延長は無いというのはマネージャーとして難しいものがあるよ。特にシーズン終盤で非常によくやってくれた」と賞賛。「もっとやれるという印象を受けている」と明かしていた。

 昨夏にユース時代からほぼ一貫してVfBシュトゥットガルトから加入した34才のMFは、クラブ史上初となったブンデス昇格年度において、ブンデス通算400試合を超える豊富な経験をチームへと注入。今季リーグ戦31試合に出場して3得点3アシストをマークし、主力として1部残留に貢献している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報