ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月09日

ウニオン、ニコ・ギーセルマン獲得を発表

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨季の最終節では1.FCウニオン・ベルリンの本拠地アルテ・フェルステライにて、逆転でのブンデス2部降格という辛酸を嘗めた、ニコ・ギーセルマン。だが本日木曜日には、その1.FCウニオン・ベルリンへと加入することが発表された。同選手は「降格は本当に苦しい瞬間だったよ。」と明かしつつ、「ブンデスでアピールできるチャンスを得たことは大きい。新たな同僚たちとチームの成功のために、期待に応えられるよう全力を尽くしていくよ」と、意気込みを見せている。

 左サイドバックを本職とするギーセルマンは、これからは昨季に主力を務めたクリストファー・レンツとの定位置争いを展開。代役を務めたケン・ライヒェルの移籍にともない、ウニオンでは契約を満了していたギーセルマンに白羽の矢が立った。「ブンデスでの経験豊富な、ポリバレントな選手を無償で獲得できた」と、マネージャーを務めるルーネルト氏はコメント。「確かな力をもった選手であり、即戦力として期待しているよ」と語った。契約期間については明かされていないが、たたブンデス1部でも2部でも有効なものとなっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報