ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月13日

ウニオン・ベルリンが、マックス・クルーゼに接触

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マックス・クルーゼと、1.FCウニオン・ベルリンとの間では、確かにコンタクトをとっている。しかしながら最終的に移籍が成立するかどうかは、いまだ不透明となったままだ。そこにはいくつかの疑問点を挙げられるだろう。

 まずプレー面で考えてみた時に、32才の元ドイツ代表FWが仮に以前のような輝きを取り戻すならば、確実に戦力として活躍が期待されるはずだ。しかし逆にその場合にクルーゼ自身がウニオンで満足するのか、そしてサラリー面についても、おそらくは減俸を免れることはできないだろう。

 加えてクルーゼが給料の未払いを理由に、契約を解消したフェネルバフチェとの関係については、ウニオンでは移籍金の支払いは必要ないとみているもののこちらについてもまだ確実性はなく、可能性としては法的争いへと突入するかもしれない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報