ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月26日

ウニオンの若手マロニー、ドルトムント下部でテスト

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 月曜日にパフォーマンステストとコロナ検査を実施し、新シーズンに向けた再スタートを切る1.FCウニオン・ベルリン。だが少なくとも当分の間は、レナード・マロニーが姿を見せることはないだろう。米国とドイツにルーツをもつ若手センターバックは、トップチームでの居場所はなく今冬も長期に渡り、新天地を模索。

  昨夏にはブンデス3部メッペンや4部相当のエッセン、秋にはオーストリアのザンクト・ペルテンにてテストを受けており、最終的にはブンデス3部ケムニッツへとレンタル移籍。その半年でリーグ戦8試合に出場しており、この夏では金曜から火曜にかけ、ブンデス4部相当ボルシア・ドルトムントの下部チームにてテスト生として参加する。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報