ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月12日

チーム練習参加の遠藤渓太、本日ウニオンデビューも?

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツの大衆紙ビルトによれば大腿に負傷を抱えていた遠藤渓太は、昨日火曜日に行われた午後の練習にて、新天地ウニオン・ベルリンでのチーム練習参加を果たしたという。そのため土曜日に行われたテストマッチでは試合を観戦していた同選手だが、負傷を克服した今、水曜日に行われるテストマッチにも出場する可能性も指摘した。

 ちなみにその土曜日の試合で遠藤が観戦していた理由について、ウアス・フィッシャー監督は「全体を把握し、彼をチームに馴染ませていくためだよ」と説明。マネージャーを務めるオリヴァー・ルーネルト氏も、「慣れるための時間をしっかりと与えることで、きっと良いパフォーマンスを発揮してくれることだろう」と語っており、あくまでウニオン側には特に焦る考えはない。

 ただその一方で遠藤自身は非常に積極的な姿勢で臨んでいるようで、今回の合宿でルームメイトで「飢えないようにアジアレストランを何軒か紹介したよ。ドイツと日本の料理はだいぶ違うからね」と笑顔で語った、クリストファー・レンツによれば、「渓太はとにかく早くドイツ語を習得したいと思っていて、最初の夜から彼はiPadを使って単語の勉強をしていたくらいだよ」とも明かしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報