ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月03日

スボティッチの代理人、トルコ1部クラブとの合意報道を否定

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ネヴェン・スボティッチの代理人は、トルコのメディアが報じたトルコ1部デニズリスポルとの合意報道について否定した。同選手については、メディカルチェックをクリアした後に3年契約を結ぶとも伝えられていた。ただし同代理人はクラブとの交渉の有無については明言を避けている。

 同クラブにはかつてボルシア・ドルトムント時代で同僚だった、マルヴィン・バカロルツが所属。また監督を務めているのは、クロアチア代表選手としても活躍したロベルト・プロシネチキ氏。

 本来ならばウニオンとの契約を2021年まで残しているベテランセンターバックではあるが、しかしながらその将来性は低く、そのためクラブ側より新天地模索のための猶予が与えられているところ。そしてスボティッチ自身は、ドイツ国内外の両方に可能性があることを明かしていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報