ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月11日

ウニオン、ドイツ杯初戦は遠藤渓太、クルーゼ、ウジャーら不在

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 間も無くして今季最初の公式戦ドイツ杯初戦、カールスルーアーSCとの一戦を迎える1.FCウニオン・ベルリン。ウアス・フィッシャー監督としては7週間の準備期間を経て、選手たちは十分に戦う準備ができていることを期待したいところだが、しかしながら昨季のドイツ杯レヴァークーゼンで、クリストファー・レンツが出場停止に。

 さらに今夏の合宿ではそのレンツとルームメイトで、横浜Fマリノスから新規加入した遠藤渓太も大腿の負傷により、膝に負傷を抱えるFWアンソニー・ウジャーと共に、欠場を余儀なくされるところだ。

 また同じく今夏加入のマックス・クルーゼについても、移籍前の負傷の影響から「まだ体づくりの段階」であり、「チームメイトらと共にトレーニングは行っている」など上昇傾向にはあるが、まだ具体的な復帰時期が挙げておらず、時間は必要と強調。

 その一方で代表戦からクリストファー・トリメルセバスチャン・アンデションニコ・シュロッターベックらが復帰。なお前者2人は出場機会はなく、特にアンデションについては負傷や、移籍の噂も浮上していたことから、果たしてこの試合で実際にプレーするかどうかにも注目が集まる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報