ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月24日

ウニオン、アンデションの穴埋め候補にベーレンス浮上

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 セバスチャン・アンデションが1.FCケルンへと移籍した1.FCウニオン・ベルリンでは、引き続きセンターフォワードの補強を模索しているところであり、最近ではブンデス2部カールスルーアーSCのフィリップ・ホフマンの名前が浮上していたものの、移籍金を巡って交渉は破談に終わった。

 そこでウニオンの首脳陣は今度は、同じくブンデス2部のザントハウゼンより、29才のケヴィン・ベーレンスに興味を抱いている模様。昨季は32試合に出場して14得点7アシストをマークした同選手ではあるのだが、ただ契約最終年度にもかかわらず、ザントハウゼン側にはまだ手放す考えはないようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報