ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年11月29日

ウニオン・ベルリン、コロナ感染4件を報告

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 遠藤渓太が所属する1.FCウニオン・ベルリンは、土曜日に行われた長谷部誠・鎌田大地所属のアイントラハト・フランクフルト戦終了後、今週に4件のコロナ感染が確認されたことを発表した。「該当者の全員が、早期に隔離へと入っています」

 なおそれ以外のスタッフ、選手ともに全て陰性が確認されていることから、「それ以上の制限を設ける必要はない」とのことで、実際に土曜午後にはアイントラハト・フランクフルト戦が無事に執り行われており、試合はシーソーゲームの末にウニオンが追いつき痛み分けに終わった(3−3)。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報