ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月06日

ウニオン、マックス・クルーゼの「数週間の離脱」を発表

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCウニオン・ベルリンはこれからしばらくの間、トップスコアラーとして活躍中のマックス・クルーゼを欠いて、これからしばらくシーズンへと臨むことを余儀なくされた。

 32才の元ドイツ代表FWは金曜夜、ヘルタ・ベルリンとのドイツ首都決戦にて負傷。クラブ側の発表によれば、ベルリン市内の病院にて行われた検査の結果、右裏大腿筋への損傷が確認されたという。

 そのため交代の際には二人に支えられながらピッチを後にしていた同選手は、これから「数週間」に渡り離脱することに。とりわけ今夏に加入し、66分に1得点のペースで得点に直接絡んでいたクルーゼの不在は多いな痛手だ。

 なおこれからウニオンでは年内いっぱいまで、バイエルン戦、シュトゥットガルト戦、ドルトムント戦、そしてドイツ杯2回戦の2部パダーボルンとの一戦が控えている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報