ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月30日

ウニオン、モーザーがオーストリア2部へレンタル間近

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今夏には既に新天地を模索していたレナルト・モーザーだが、それから半年が経過しその願いが実現へと近づいているところだ。1.FCウニオン・ベルリンの第3GKがオーストリア・クラーゲンフルトへと向かっている。

 21才のゴールキーパーはこれまでにも、ブンデス4部相当エネルギー・コットブスや、ベルギー1部サークル・ブルッヘにもレンタル。ウニオンとの契約は今季いっぱいまでとなっていたものの、それを2年間延長しての半年間のレンタルということになるだろう。

 そしてこれからプレーすることになるであろう、オーストリア2部オーストリア・クラーゲンフルトでは、元ヴォルフスブルクのフィリップ・メンツェルとの定位置争いへと臨むことに。ちなみに監督は2週間前にペーター・パクルト氏が就任したばかり。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報