ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月06日

ウニオン、ティム・マチエイェフスキをオーストリア2部にレンタル

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCウニオン・ベルリンは金曜、ティム・マチエイェフスキを今シーズンいっぱいまでの期限つきで、オーストリア2部クラーゲンフルトへと、武者修行に出すことを発表した。オーストリアでは2月8日まで移籍市場は開かれており、同クラブではウニオンからすでに、レナルト・モーザーもレンタル移籍している。

 マチエイェフスキは昨年の4月にプロ契約を締結した若手ウィンガーであり、11月に行われたアルミニ・ビーレフェルト戦ではブンデスリーガデビュー。ただここまでそれが唯一のトップチームでの出場機会となっていた。

 今回の移籍にあたって同選手は「定期的に出場機会を得ること、そしてプロに揉まれる中で、自分の力を示していくことも重要だと思う」とコメント。なお獲得発表に先駆けて、19才のMFはすでに新天地での練習にも参加している。

 その一方でウニオンではマチエイェフスキの移籍を受ける形で、「ローカルプレイヤーの規約」に順じるため、ユースのニコライ・ケムリンとのプロ契約を締結したことを、ルーネルト取締役が発表。18才のGKはだいぶ前からすでに、トップチームでの練習に定期的に参加していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報