ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月10日

ウニオン、マックス・クルーゼが部分的にチーム練習参加

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 火曜日に行われた1.FCウニオン・ベルリンの練習場では、部分的ながらチーム練習復帰を果たした、マックス・クルーゼの姿が見受けられた。ただし12月はじめに行われたヘルタとの首都決戦において、右大腿筋の筋束を断裂し離脱が続く元ドイツ代表の姿からは、まだしばらくは復帰に向けて時間がかかることもまた見て取れている。

 クルーゼ本人は、自身のインスタグラムにて「昨日にMRI検査を受けてきたよ。組織的な部分に関しては、ほぼ問題のないところまで回復をみせていて、残念ながらまだ水を抜く必要はあったのだけど、でも順調な回復をみせているところさ」と、火曜日に報告。「シャルケ戦には残念ながら間に合わない」ものの、翌週のフライブルク戦ではオプションとなることができるかもしれない。

 「月曜のMRI検査結果で全てが良好なら、火曜日にストレステスト行い、問題がなければ復帰の障害はもうない」とコメント。トルコのフェネルバフチェとの契約を解消し、昨夏よりウニオン・ベルリンにてブンデス復帰を果たした同選手は、離脱までは6得点5アシストとチーム最多のスコアリングポイントを記録、オフェンス陣を牽引する活躍を見せていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報