ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月11日

ウニオン、ルーテが家族の問題で欠場。代役はカリウス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCウニオン・ベルリンは、週末に行われるFCシャルケ04戦において、正GKアンドレアス・ルーテを欠いて臨むことを余儀なくされた。同選手の家族の病気のために水曜日から練習参加を見合わせているが、ただし新型コロナウィルス関連ではないという。
 
 これにより今回のシャルケ戦では、ロリス・カリウスが復帰後、初となるブンデス先発出場を果たすことになるだろう。昨夏にリヴァプールからレンタルで加入した同選手は、前半戦ではドイツ杯1試合のみの出場にとどまり、その試合で格下パダーボルンを相手に3失点で敗戦。

 それから次の出場機会は1ヶ月後、1月30日のグラードバッハ戦にてルーテに目眩がみられたために緊急投入されるまで待つこととなったが、そこでCL参加中の強豪を相手に無失点を保ち、1−1で勝ち点1を確保。それに続く今回のアピールの機会に向け、カリウスはかなり思うところを持ち試合に臨むことだろう。

 なおウアス・フィッシャー監督はこの試合に向けてルーテのみならず、シュロッターベック(出場停止)、レンツ(大腿の問題)、ベッカー(足首の負傷)、そしてマックス・クルーゼも大腿の負傷から回復し切れず、いずれも不在の中でシャルケ戦に臨むことになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報