ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月19日

ウニオン、クルーゼが古巣フライブルク戦から復帰か

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCウニオン・ベルリンの負傷者リストも徐々に緩和、遂にはアンソニー・ウジャー(膝)とシェラルド・ベッカー(足首)以外、全員がオプションというところまでの改善をみせた。昨年12月4日に行われたヘルタ・ベルリンとの首都決戦にて、筋束を断裂し離脱が続いているマックス・クルーゼが、今週初めのスプリントテストをクリアするなど順調に回復。SNSを通じて痛みから解放されたことも明かしており、「フライブルク戦に向けてやる気満々だ。メンバー入りのために全力を尽くしているところだよ」とコメント。

 いきなり先発出場ということはないだろうが、元ドイツ代表FWはかつて2012/13シーズンに11得点をマークするなど飛躍を遂げた古巣を相手に、ジョーカーとして久々の復活劇を演じられるかもしれない。さらにアンドレアス・ルーテに関しては、家族の病気のために不在となっていたために復帰への障害は特にないが、ただフィッシャー監督は先発起用についての明言は避けており、「今日から練習を再開したところなんだ。最終調整を見極めていくよ」と慎重な姿勢を崩していない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報