ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月19日

ウニオン、ポーランド代表DFプハチ獲得に成功

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCウニオン・ベルリンは火曜、ラニ・ケディラ(アウグスブルク)とパウル・イェッケル(フュルト)に続き、来季に向けた3人目の新戦力の獲得を発表した。ポーランド1部レフ・ポズナンより、ルーネルト競技部門取締役曰く「切望していた」ティモテウシュ・プハチ獲得に成功している。

 22歳の左サイドバックは、今夏に行われるユーロ2020にもポーランド代表として参加。「彼がウニオンを選んでくれたことを嬉しく思う」と喜びをみせたルーネルト氏は、「2年に渡りレフ・ポズナンのレギュラーとして価値役し、国際舞台でもその才能を証明している。伸び代のある選手であり、ブンデス3シーズン目の戦いに向け更なる戦力アップとなってくれるだろう」と言葉を続けた。

 これまでポーランド1部通算74試合に、ヨーロッパリーグ6試合に出場した経験をもつ同選手は、「世界トップリーグの1つ」であるブンデスリーガでのプレーは「喜びであり誇りだ」と述べ、「来シーズンはその舞台でぜひ、自分の力を発揮できたらと思う」と意気込みをみせている。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報