ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月15日

ウニオン、ハンブルクからファン・ドロンゲレン獲得に迫る

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 この夏の補強ポイントの1つがセンターバックとなっている1.FCウニオン・ベルリンでは、現在ブンデス2部ハノーファー96所属のリック・ファン・ドロンゲレン獲得に迫っているようだ。

 2017年にスパルタ・ロッテルダムから加入した22歳は、1年前に十字靭帯断裂という大怪我を負い長期離脱。さらに3月上旬に行われたザンクトパウリとのダービーにて、復帰戦を飾るもそこで今度は左足首の外側側副靭帯を断裂。

 そのためここ2シーズンではほぼ全試合で出場を続けてきた同選手ではあるものの、今季はわずか4試合のみの出場にとどまっていた。なおハンブルクとの契約はこれから最終年度へと入ることから、完全移籍でウニオンに渡る可能性も。

 そうなれば1部昇格以降はフライブルクより、シュロッターベック兄弟を1年ずつレンタルしてやりくりしてきたウニオンにとって、今回はその解決策を長期的視点によって果たせることになる。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報