ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月20日

ウニオン、タイウォ・アウォニイ再獲得に前進か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 どうやら1.FCウニオン・ベルリンでは、タイウォ・アウォニイとの再契約に向け動きがみられており、まもなくしてリヴァプールFCとの契約が成立する可能性もあるようだ。

 昨季にレンタルという形でウニオンに加入していたナイジェリア人CFは、そこでリーグ戦21試合に出場して5得点3アシストをマーク。特に今年2月に抱えた筋肉系の負傷により、決して満足のいくシーズンを過ごせていたとはいえなかった。

 そして新シーズンに向けてイングランドでの労働許可を得たアウォニイは、ウニオン残留はおそらくは優先オプションではないとみられ、ルーネルト競技部門取締役は「完全に可能性がないというわけではない、とは思うが」と厳しさを強調していたものの、どうやら今回ウニオンは逆転劇を演じることになるのかもしれない。
 
 ただその一方で仮にこの契約が成立した場合、膝の故障で昨シーズンを棒に振っていたアンソニー・ウジャー、そしてブラウンシュヴァイクにレンタル移籍していたスレイマン・アブドゥラヒの立場がどうなっていくのか。先日ルーネルト取締役は「ウジャーとアブドゥラヒがうまくいくようなら、新しいストライカーは必要ない」と話していたのだが・・・。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報