ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月27日

ECL、ウニオン・ベルリンはフェイエノールトと同組に

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜日に行われたUEFAヨーロッパカンファレンスリーグの組合せ抽選の結果、原口元気・遠藤渓太が所属する1.FCウニオン・ベルリンは、フェイエノールト・ロッテルダム、チェコ2冠スラビア・プラハ、イスラエル王者マカビ・テルアビブと対戦することが確定。トッテナムやASローマといったビッグネームとの対戦は避けられている。

 ただそれでもルーネルト競技部門取締役は「競技の観点からみて最も難しいグループ。フェイエノールトは素晴らしい戦いをみせるオランダトップのチーム。スラビアはずっと国際舞台に立ち続けるチェコのリーダー。マカビもイスラエルの強豪だ。最も難しいグループの1つだと思う。ただうちも厄介な存在だとは思うがね」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報