ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月10日

ウニオン、プハチをトラブゾンスポルに半年レンタル

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通り1.FCウニオン・ベルリンは、ティモテウシュ・プハチを、トルコ1部トラブゾン・スポルへとレンタルした。契約期間は半年で、これかrトルコ1部優勝争いを展開していくことになる。なお、ウニオンとの契約期間は2025年まで。

 今夏にポーランド1部レフ・ポズナンから移籍金250万ユーロを投じて獲得した左サイドバックだったが、しかしながら加入以降はヨーロッパ・カンファレンス・リーグのみの出場にとどまっており、ドイツ杯でもリーグ戦でもバスティアン・オチプカ、そしてニコ・ギーセルマンの後塵を拝しているところ。

 ルーネルト競技部門取締役は、「彼の姿勢には非常に満足している。レンタルによってこれから半年、ここでは保証されていない出場機会を得てもらえれば」とコメント。「トラブゾンスポルは、チームとしての質が高く、非常に良いシーズンを過ごしているため、とても良いレンタル先だと思うね。」と期待感を示した。
 
 特に22歳のディフェンダーには守備面において致命的な欠陥がみられており、その部分の改善をこれから、トルコ1部で首位に立つトラブゾン・スポルにてはかっていきたい。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報