ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月17日

フライブルク、デーリのレンタル模索

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SC Freiburg SV Sandhausen Mats MOELLER DAEHLI SCF am Ball Freisteller Einzelbild Aktion quer
冬の移籍市場を前にクリスチャン・シュトライヒ監督は、より出場機会を与えるためのレンタルや、移籍について数人考えにあることを明かした。

特に「レンタルの可能性」として名前が挙がったのが、マッツ=メラー・デーリである。

若きノルウェー代表は2015年は膝の負傷の影響などからわずか6試合の出場にとどまっており、「フライブルクは正しい場所」ではあるものの、「おそらくブンデスより下のリーグで安定化をはかる」べきと考えているようだ。

その一方で同国出身のハヴァルト・ニールセンと右SBルーカス・キュブラーは長期離脱が復調を果たし「新戦力のようなものだよ」と指揮官。

同じく後半戦から復帰が期待されているオリヴァー=ケンプについては「メンタル的にもうまくやっているし、チームの近くで意欲的にリハビリに取り組んでいるよ」と評している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報