ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月31日

フライブルク、ハンガリー代表ロランド・サライ獲得

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 移籍期日最終日となった金曜午後、SCフライブルクはさらなる補強に成功したことを発表した。キプロスの強豪APOELニコシアより、ロランド・サライを獲得している。背番号は22。

 「ロランドはポリバレントな攻撃的選手であり、特にアウトサイドでのプレーを好む選手だ。非常に素質をもったスピード感あふれる選手であり、これまらの伸び代ももっている。まさに我々が求めていたタイプの選手だよ」と、フライブルクのクレメンス・ハルテンバッハSDは、獲得に至った理由について説明した。

 ハンガリー代表として、すでに8試合で出場した経験をもつ183cmのFWは、母国プスカシュ・アカデーミアFC在籍期間中に、セリエAパレルモにレンタル移籍した経験をもち、その際にはリーグ戦21試合に出場して1得点をマーク。

 その翌年にあたる昨季にはAPOELニコシアへと移籍しており、「どうしてもフライブルクに加入したかったし、成立してとてもうれしく思っているところだよ。フライブルクは若手選手という点でとても高い評判を受けているクラブだ。そしてこれから迎えるブンデスでの戦いは、僕にとっては1つの挑戦だよ」と意気込みを見せている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報