ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月29日

フライブルクが今夏二人目の韓国人選手を補強、クォン獲得

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 SCフライブルクがクォン・チャンフンを獲得したことが明らかとなった。韓国出身の24才の攻撃的選手は、仏1部リーグアンのディジョンFCOより加入。フライブルクでは背番号28を身につける。なお契約に関する詳細については、通例通りフライブルク側からは特に明かされてはいない。なおフライブルクではおよそ10日前に、バイエルンの下部チームからチョン・ウヨンを獲得している。

 加入に際して、同選手は「フライブルクで次のステップへと踏み出せると確信している。新たな国でのこのチャンスを楽しみにしているし、ぜひこのチャンスを活かしたいと思う」と意気込みをみせた。

 その一方でフライブルクでは、ケヴェン・シュロッターベックのウニオン・ベルリンへのレンタル移籍が迫っていることが伝えられているところだが、まだ発表こそなされてはいないものの、kickerが得た情報によれば明日の土曜日にも成立する見通しとなっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報