ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月06日

カリム・ゲデ、スカウトとしてフライブルク復帰

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨年にSCフライブルクを後にして1年、カリム・ゲデが再びフライブルクへ復帰を果たした。ただし今回は選手としてではなく、スカウトとして。昨季にブンデス2部ザントハウゼンでのプレーを最後に現役生活にピリオドを打った34才のFWは、これからフライブルクで若手発掘に尽力していくことになる。

 スロバキア人とトーゴにルーツをもつ、ハンブルク生まれのゲデは、2012年にフライブルクへと加入。言語、そして長年に渡りフライブルクを知ることを評価したクレメンス・ハルテンバッハSDらと共に、これからゲデはピッチ上ではなくオフィスを主戦場にして、特にフランスやアフリカを重点的にチェックしていく。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報