ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月11日

ハベラーがチーム練習参加、シュヴォロウらは別メニュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今夏の準備期間もすでに2週間目に突入した、SCフライブルク。土曜日には2試合目となるテストマッチ、オッフェンブルガーFV戦が控えているところだが、しかしながらまだ主力選手の合流を待たなくてはならない状況にある。まず木曜にはU21欧州選手権参加組のヴァルトシュミット、コッホ、リーンハルトが復帰予定。

 一方で足首を負傷したルカ・イッテル、大腿筋に打撲を受けたフロリアン・カート、そして足首に骨折を抱えたルーカス・キュブラーは引きつづき離脱を余儀なくされており、すでに復調したクォン・チャンフンやティム・クラインディーンスト、アレクサンダー・シュヴォロウらは別メニューで調整。中盤のオールラウンダーであるヤニク・ハベラーについては、風邪を克服して、チーム練習の一部で参加を果たした。

シュロイゼーナーが2部ニュルンベルクへ

 既報通りファビアン・シュロイゼーナーが、2部降格を喫した1.FCニュルンベルクへ移籍することが発表された。移籍金はおよそ45万ユーロで、契約期間は2022年まで。マネージャーを務めるパリクカ氏は「まさに点取り屋。オフェンスならフレキシブルに起用可能だ」と、27歳のベテランの獲得に喜びをみせた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報