ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月01日

フライブルク、オーストリアU20DFバッヒャー獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 SCフライブルクはフェリックス・バッヒャーを獲得した。これは所属先のヴァッカー・インスブリュックが明らかにしたもの。移籍に関する詳細は、両クラブの取り決めにより、特に明かされていない。

 オーストリア・ユース代表としてもプレーしている19才のバッヒャーは、身長190cm、センターバックを主戦場とするディフェンダーであり、昨季にオーストリア2部にて20試合に出場するなど飛躍のシーズンとなった。

「コッホの心配はしていない」
 

 その一方で、ライプツィヒ移籍間近に迫りながらも、最終的にはフライブルクが断りを入れる形で残留となったロビン・コッホについては、シュトライヒ監督は「ロビンは大丈夫だ。それは練習でもみてとれる。全く不安な様子はみせていない」と述べ、「日曜もプレーするし、その後も変わらない」と明言している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報