ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年06月03日

フライブルク、グルデが負傷欠場。ハベラーも疑問視

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 これまでボルシア・メンヒェングラードバッハとの対戦を振り返った時、フライブルクはホーム戦で敗れたことが1993年以降でわずか1度しかなく、その2002年を最後にホーム戦での成績は9勝2分。これほど長く未勝利を継続している対戦相手は他にいない。ただその逆にアウェイ戦でフライブルクが勝利したのは1995年まで遡らなくてはならず、奇しくもホームにとって非常に有利な対戦カードとなっているところだ。

 しかしながら週末に行われる今回のホーム戦では、フライブルクではマヌエル・グルデが欠場。さらにヤニク・ハベラーについても出場へ疑問符がついている。確かにハベラーは足首の負傷から回復しチーム練習参加を果たしてはいるものの、今回の試合が金曜開催と通常よりも早めに行われるため、現時点ではまだ確実なことは言えない状況。またマヌエル・グルデについては、筋損傷により欠場が確実となっているところだが、ただフライブルクでは前節リーンハルトとハインツが奮闘。特にシュトライヒ監督が入れ替えを行う必要はないだろう。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報