ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月28日

フライブルク、エルメディン・デミロヴィッチを獲得

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通り、SCフライブルクはエルメディン・デミロヴィッチの獲得を、火曜日に正式に発表した。22才のFWは現在、デポルティーボ・アラベスとの契約下にあるものの、現在はスイス1部ザンクト・ガレンへとレンタル移籍中(シーズンは8月3日まで)。

 そしてそこでブレイクを果たしており、リーグ戦26試合で13得点2アシストを挙げる活躍を披露。ちなみに若い力の台頭が著しい、2位をサプライズを演じた同クラブの指揮をとっているのは、フライブルクと同州出身のペーター・ツァイトラー氏。

 フライブルクのクレメンス・ハルテンバッハSDは、「エルメディンはザンクト・ガレンにて、非常に成長した選手であり、彼はストライカーとしての特性を全て兼ね備えている。ピッチでは強いエネルギーとハングリーさがみてとれるよ」と評価。

 またドイツ・ハンブルク出身で、ボスニア ・ヘルツェゴビナU21代表のデミロヴィッチは、「典型的なセンターフォワードタイプ」であり、条件次第で売却が見込まれるドイツ代表ルカ・ヴァルトシュミットの穴埋め役ではない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報