ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月19日

フライブルク、主将クリスチャン・ギュンターと延長

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 SCフライブルクは来季まで残されていたクリスチャン・ギュンターとの契約を、前倒しする形で更新したことを発表した。通例通り詳細は明かされていない。先日同選手はkickerとのインタビューの中で、「いつかは別の経験をしてみたいと思うかもしれない」と口にしていたものの、それはひとまずはしばらくお預け。むしろ2007年から在籍し、主将も務める左サイドバックはクラブのレジェンドの1人として名を残そうとしているところだ。

 今回の延長について、同選手は「まだここでは自分自身、そしてクラブについても、伸び代を感じ続けているよ」と述べ、「主将として引き続きチームを牽引していきたい。そして地元のクラブで職務に打ち込めるということに大きな価値がある」と説明。ハルテンバッハSDは「その意欲、パフォーマンス、社会性、オープンさが彼の特徴。年を追うごとに成長し、常により上のレベルに上がってきた選手だよ」と賛辞を送った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報