ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月30日

フライブルク、チマ・オコロジがザントハウゼンに移籍

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 チマ・オコロジは引き続きSCフライブルクには戻ることなく、ブンデス2部へと留まることが明らかとなった。SCパダーボルンへのレンタル期間が終了した同選手は、これからSVザントハウゼンへと向かうことに。なお両クラブからは移籍金や契約期間など、詳しい情報は明かされていない。

 ザントハウゼンのカバカSDは「これで守備陣が揃った。全てのポジションを埋められたよ」と喜びをみせ、「左サイドバックを本職とするが、ウィングでもプレーすることが可能だよ」ともコメント。バイエルンのユース出身のオコロジは、アウグスブルクIIを経て2017年にフライブルク入り。翌シーズンにブンデス2試合に出場しており、昨季にはレーゲンスブルクにもレンタル移籍していた。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報