ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月04日

豪州代表ブレンダン・ボレロ、フライブルクからドレスデンへ移籍

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス2部昇格組ディナモ・ドレスデンは、SCフライブルクよりブランドン・ボレロを獲得したことを発表した。契約期間は2023年まで。2018年に加入するもフライブルクではブンデス7試合のみの出場にとどまっていた攻撃的MFは、昨季はブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフへとレンタル移籍。そこでブンデス2部22試合に出場して1得点をマークしていた。

 そんな25歳のオーストリア代表について、長期に渡りチェックしていたというドレスデンのベッカーSDは「総力があり、技術的にも優れたMFで、試合の中で激しさも見せてくれる、我々のプレーにマッチしたタイプの選手だよ」と評価。「オフェンスではアウトサイドでも中でもプレーが可能な柔軟性もある」と言葉を続けた。

 イタリアにルーツをもち、2019年6月に豪州代表デビュー(4試合出場)しているボレロは、今回の移籍について「首脳陣との話し合いの中で、僕のサッカースタイルがディナモの目指すコンセプトにとても合致しているとすぐに思った。だからここに加入できたことをとても嬉しく思っているよ。今季の成功のために自分の役割を果たしていきたいと思う」と意気込みをみせた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報