ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月09日

フライブルク、ペーターゼンが膝を負傷。開幕戦欠場へ

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ニルス・ペーターゼンはどうやら、SCフライブルクの開幕戦では欠場を余儀なくされそうだ。木曜夕方にクラブ側が発表したところによれば、32歳の元ドイツ代表FWは膝に負傷を抱えており、これから6週間の離脱へと入ることになるという。そのため今夏の準備期間を棒に振るのみならず、8月7日に行われるドイツ杯初戦も欠場。

 加えてその1週間後に控える、アルミニア・ビーレフェルトとのブンデスリーガ開幕戦や、その後のボルシア・ドルトムント戦においても、ペーターゼン不在の中で迎えることに。ただしクラブ側によれば同選手は、負傷にもかかわらず来週木曜スタートのサマーキャンプにチームと帯同するとのこと。そこでリハビリプログラムをこなし、回復を目指していくことが公式サイトで伝えられた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報