ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年12月02日

フライブルク、ベルギーU21代表ヒューゴ・シケを獲得

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 SCフライブルクは後半戦に向けて、最初の戦力補強に成功したことを明らかにした。ベルギー1部スタンダール・リェージュから、ヒューゴ・シケを迎え入れている。

 右サイドバックを主戦場とする19歳について、ハルテンバッハSDは「彼がスタンダールでデビューしたときから、これまでの道のりを見守ってきた。」とコメント。「昨夏ではまだ移籍が実現できなかっただけに、今回の獲得の喜びもひとしおというものだ」と喜びを見せた。

 スタンダールの右SBの主力を担ってきた同選手は、今季ここまで16試合全てで先発出場。6月からはベルギーU21代表としてもプレーしており、5試合で5勝を記録。また2020年ではヨーロッパリーグ出場も経験しており、スタンダールとは2024年までの契約を残しているところだった。

 「4バックでは右サイドバックとして、また3バックでは右のレーンをカバーすることができる選手だ」と評価したハルテンバッハSDは、「彼のもつインテリジェンス、エネルギー、そして常に前身しつづける姿勢は、他の選手とは異なるものだ。ただまだ19歳であることも忘れてはいけないがね。ともにステップアップを果たしていきたい」と述べている。

 新天地では背番号2を身につけることになるシケは、「フライブルクという、とても野心的で、家族的で、そしてピッチの内外に渡り価値観を共有できる場所だ」と、加入への喜びをみせた。なおフライブルクは通例通り、今回も契約に関する詳細は明かしていない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報