ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月15日

ハーン、古巣の突然の監督交代に「本当に驚いた」

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


週末には古巣アウグスブルク戦が控えているアンドレ・ハーン。しかしそのアウグスブルクでは昨日、ダーク・シュスター監督の退任というショッキングな知らせが届いた。

これにより次節に向けた分析に影響が出ることになるが、ハーンは「驚いたね。ビッグサプライズだよ。だれも予想していなかったんじゃないか」とコメント。「監督交替後のチームとの試合は難しいものだよ」と言葉を続けている。

また古巣との対決でもあるが、「僕がいたときの選手はそう多くはないんだけどね」とハーン。しかしドイツ代表にまで一気に飛躍を遂げた「アウグスブルクでの試合が、それでも僕にとってはいつだって嬉しいものなんだ」と語った。

なお現在ちょうどアウグスブルク時代とグラードバッハ時代の出場試合数がほぼ同数のハーンだが、グラードバッハでは50試合に出場し12得点4アシストであるのに対して、アウグスブルク時代では48試合で12得点13アシストをマークしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報