ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月18日

コルブにサウサンプトンとウェストハムが関心

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1484657782
マフムード・ダフードやアンドレアス・クリステンセン、トルガン・アザールなど、連日移籍市場で選手の名前が浮上している今季不振のグラードバッハだが、ここにきてさらにユリアン・コルブに対するプレミアからの関心も伝えられた。

kickerがイングランドから得た情報によれば、サウサンプトンとウェストハムが、24歳のDFに対して特に大きな興味をいぢているという。

なおコルブにとってイングランドといえば、2年連続でCLにてマンチェスター・シティと対戦。特に昨シーズンでは注目に値する好パフォーマンスを披露。そのため特にプレミアのクラブにインパクトを残していることに、さして驚きを覚える必要はないだろう。

またウェストハムといえば、昨夏にグラードバッハから移籍したハルヴァルト・ノルトヴァイトも在籍。

今季のコルブは、主力としてここまで公式戦18試合に出場しており、グラードバッハとの契約を2018年まで残している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報