ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月19日

ハーンとジョンソンが順調に回復

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3741
水曜日は非公開で練習をおこなったグラードバッハ。週末には下位に沈むダルムシュタットとの重要な一戦が控えているところだが、この試合ではシュトローブル(内転筋)、ヘルマン(靭帯)、トラオレ(鼠蹊部)、エルヴェディ(足首)、ドゥクレ(筋肉)、マルヴィン・シュルツ(内転筋)らの欠場が確定しているところだ。

ただし風邪により、週のはじめで姿をみせていなかったアンドレ・ハーンについては、戦列復帰の見込み。

さらにグラードバッハでは朗報が届いており、ファビアン・ジョンソンが順調な回復をみせ、週末の試合にはどうやら間に合うことができるだろう。

アキレス腱の問題により、先日のテレコムカップを欠場していた米国代表は「もう怪我はなおっているよ。いい形でこれている。まだもとのレベルにはないけれどもね」と述べている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報