ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月20日

ヘッキング監督「選手たちは燃えている」

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

heck8-1484832101
前半戦ではヴォルフスブルクの指揮官として開幕を迎えたディーター・へッキング監督。後半戦では一転して、グラードバッハの指揮官としての戦いを迎えることになったが、その初戦を前に「徐々にわくわくしてきたよ。少しナーバスになるかもしれんが、しかしそれはいたって普通のことで、むしろそうあるべきさ」と語った。

なおこの試合では、負傷を抱えるヘルマン、トラオレ、シュトローブル、エルヴェディ、マルヴィン・シュルツに加えて、「ニコ・シュルツも欠場するよ。風邪をこじらせているんだ」とヘッキング監督。

また先日のテレコムカップでは4位と精彩を欠いたが、それでも「いい準備はできた」と自信をのぞかせており、「あのような結果でもチームに対してはとてもいい感覚を覚えているよ」と言葉を続けている。

「選手たちは前半戦とは異なる顔を見せたいと、意気込んでいるようにみえるね。そういった責任感を感じている。だが実際にそれを行動にうつせるかどうかについては、実際のプレーでみせなくてはならないものさ。」

今節対戦するダルムシュタットもまた、新たにフリンクス監督を迎え入れているが、「ダルムシュタットには新しい炎が燃え上がっているようだし、それに向けて準備していかないと。フィジカルな激しい試合になるだろうね」と予想したヘッキング監督は、さらに「ただ対人戦にだけ意識がいくようではいけない。それはダルムシュタットのペースだ」と言葉を続けている。

【先発予想】
ゾマー – ヴェステルゴーア, A. クリステンセン, コロジエチャク – クラマー, ダフード – ハ-ン, ヴェント – シュティンドル – アザール, ラファエル


  • ブンデスリーガ・各チーム情報