ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月01日

個人ベスト記録樹立のシュティンドル、若手選手たちを賞賛

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

stindl8-1493633195
週末のマインツ戦で今季11得点目をマークし、これで11得点7アシストと、もっともスコアリングポイント18で個人最多タイ記録に並んだラース・シュティンドル。

さらに得点の数では、自己最多となる11得点をマーク。浮き沈みの激しいシーズンを戦うチームにあって、28歳の主将はこの後半戦を支える活躍をみせている。

「まだ前のクラブたちを視界にとらえているよ」とシュティンドル。その視線の先にあるのは、再び欧州の舞台に立つという夢だ。

今回のマインツ戦では、平均年齢で25歳を下まわる非常に若い陣容となったが、そのなかで最年長としてプレーした同選手は「チームには大きな賛辞を送らなければならない」とコメント。

「マインツ戦はとても重要な勝利だったよ。今週はフランクフルトにDFBポカール準決勝で敗れ、とても難しいなかでの試合だったのでね。とても素晴らしいリアクションをみせていた。これはELでシャルケ戦に敗れたあとでもみせていたよね」と賛辞を送った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報