ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月21日

トラオレ「次のステップへの準備はできている」

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ディーター・ヘッキング監督ほどに、ここまでローテーションを行なってこなかった監督もそうはいないだろう。だがそれも間も無くして変わってくるはずだ。ウィングの3選手の復帰が間近となっており、早速レヴァークーゼン戦から入れ替えを行なってくる可能性はある。

「欧州の舞台での戦いもないし、スケジュールもそこまでタフではない。だからそこまでローテーションをせまられるようなこともなかったしね。」とkickerに対して説明した指揮官。

だがヴィンセント・グリフォ、ヨナス・ホフマン、そしてイブラヒマ・トラオレが復調を果たした今は、別の理由で入れ替えを行なってくる可能性はあうrはずだ。特にトラオレに関しては、今夏における激しい定位置争いの中で好調な出だしをみせていただけに期するものがあるだろう。

「監督は僕がいつでも必要とされるときに準備ができているというのは知っている。僕としても(先発出場で)次のステップに踏み出したい。」と意気込みをみせた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報