ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年01月06日

シュティンドルらが、まもなくチーム練習復帰へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


気温17度。スペイン・フロンテラの日差しが照らす練習場にて、ボルシア・メンヒェングラードバッハの選手たちはキャンプ最初のトレーニングをこなした。今回のキャンプには、鎖骨を骨折したラファエルと、大腿筋の筋束を断裂したママドゥ・ドゥクレは不参加。

 またアラサン・プレアとミカエル・キュイザンスについては、胃腸炎のためにキャンプ最初のプログラムへの参加を見合わせており、復帰組のラース・シュティンドル、クリストフ・クラマー、そしてジュリオ・ビジャルバについては個別のメニューをこなしている。これら4人については、近くチーム練習復帰の予定。

 基本的にトレーニングは2部構成で行われ、今回の月曜日にはマグデブルクと日本時間23時から、そして金曜日にはスタンダール・リェージュとのテストマッチが日本時間25時から開催となる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報