ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月06日

グラードバッハの新SD候補に、マインツのシュレーダー氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今後に向けての編成を進める、ボルシア・メンヒェングラードバッハのマネージャーを務めるマックス・エベール氏。そのなかには首脳陣に厚みを持たせていくことも含まれており、新たにスポーツディレクターを模索。そこで有力な候補となっているのが、kickerが得た情報によれば1.FSVマインツでマネージャーを務める、ルーヴェン・シュレーダー氏だ。

 昨年ではハンブルガーSVのマネージャーの候補としても名前があがっていたシュレーダー氏は、2016年に長年に渡りマネージャーを務めたクリスチャン・ハイデル氏の後任としてSDに就任。その翌年にマネージャーへと昇格しており、マインツとの契約を2022年まで残しているところだ。またその他では、レヴァークーゼンでSDを務めていた、ヨナス・ボルト氏も候補として挙がっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報