ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月25日

グラードバッハ、イフラス・べブー獲得に成功?

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フレドリク・グルブランセン(RBザルツブルク)、ルーベン・バーガス(FCルツェルン)、ベニート・ラマンとドディ・ルケバキオ(フィルトゥナ・デュッセルドルフ)、ルカ・ヴァルトシュミット(SCフライブルク)、マキシミリアン・フィリップ(ボルシア・ドルトムント)、そして最近ではマックス・クルーゼ(ヴェルダー・ブレーメン)など、数多くの攻撃的選手の補強の噂が浮上している、ボルシア・メンヒェングラードバッハ。

 だがそんななか、複数のメディアは降格の危機に直面しているハノーファー96より、イフラス・べブーを1000万ユーロに設定された例外条項をすでに行使、つまりは獲得に成功したことを伝えた。だがボルシア・メンヒェングラードバッハのマックス・エベールSDはこの合意報道について「馬鹿げている」と一蹴。


 しかしながら25才の攻撃的MFは、まさにグラードバッハが求める選手像にマッチしているとはいえるだろう。卓越したスピードと得点力を兼ね備えており、まさにグラードバッハの攻撃をさらに豊かなものへと導く可能性をもった選手だ。

 なお今季のべブーは開幕から10試合続けて先発に名を連ね、3得点3アシストと活躍をみせていたものの、筋肉や腱の負傷により11月以降は長期離脱。いまはようやく復帰に近づいているところであり、チーム練習参加も果たしているところだ。なお前述の例外条項はあるものの、べブーとハノーファーとの契約は2021年まで。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報