ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月19日

ブレーメンに続き、グレゴリッチュへグラードバッハも関心

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガが開幕した今もなお、FCアウグスブルクに所属するミヒャエル・グレゴリッチュの今後の動向は、いまだ不透明となったままだ。このことについて質問を受けた同選手は、「クラブ次第だよ」と返答を避けた。

 これまでオーストリア代表に対しては、ヴェルダー・ブレーメンからの関心が伝えられたものの、アウグスブルク側が設定しているとみられる、移籍金1300万ユーロはあまりに高額。アウグスブルクが動けば急展開も起こるかもしれないが・・・。それはおそらくそれは、同じくグレゴリッチュへの関心が伝えられる、ボルシア・メンヒェングラードバッハにも言えることだろう。
 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報