ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月28日

グラードバッハのエルヴェディ、ライプツィヒ戦からオプションに

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 ボルシア・メンヒェングラードバッハのマルコ・ローゼ監督は、金曜日に行われるRBライプツィヒ戦にて、ニコ・エルヴェディをオプションとして加えることができそうだ。火曜日に同選手は、90分間にわたる練習で、30度を超える真夏日の中でフルメニューをこなしている。

 エルヴェディは週末に行われたマインツ戦にて、どうやら感染症により欠場を余儀なくされており、代わりに起用されたトニー・ヤンシュケは、普段通りにきっちりとその穴埋めをこなすパフォーマスを披露。ただそれでもおそらくは今節からエルヴェディが復帰を果たすことになるだろう。

 また火曜日の練習では、トビアス・シュトローブルも練習場へと復帰。しかしながらランニングメニューのみをこなしており、まだボールを使った練習は見合わせているところ。最初の公式戦で膝に問題を抱えたシュトローブルは「満足はしているよ。いい感じだ」とコメント。それでも週末のライプツィヒ戦は時期尚早。代表戦期間後のケルン戦での復帰を視野に入れているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報