ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月23日

ザカリアはドルトムント戦に間に合う?エルヴェディは軽傷

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボルシア・メンヒェングラードバッハの今夏の合宿では、昨季のチーム得点王の二人、アラサン・プレアマーカス・テュラムが、共に負傷を抱えながらも合宿へと参加。現時点では多少なりともにチームメイトらと共に汗を流す事も可能にはなってきており、ただデニス・ザカリアと共にまだドルトムントとの開幕戦に間に合うかは不透明な状況だ。

 マルコ・ローゼ監督は「できるだけチームメイトらと近くでトレーニングをできるというのは良い事だよ何度も話し合いを重ねたりもしてきたんだ」とコメント。特に3月から離脱の続くザカリアは部分的にチーム練習にも参加。順調にいけば少なくとも途中からでも開幕戦で出場できるかもしれない。

 その一方で先日行われたパダーボルンとのテストマッチでは、ニコ・エルヴェディが負傷を抱えていたが、ただこちらは大事には至っていない模様で、大腿に負傷を抱え交代を余儀なくされたものの、長期的に練習参加を見送るということはないようだ。

 なおグラードバッハでは火曜日から再び場所を本拠地グラードバッハに変えて再始動。木曜日にはそのボルシア・パークにてブンデス2部グロイター・フュルトとのテストマッチが控えている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報