ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月06日

グラードバッハ、前哨戦で欠場のテュラム、プレア、ザカリアの近況

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 事前に発表がなされていた通り、マーカス・テュラム、アラサン・プレア、デニス・ザカリアの3選手は、土曜日に行われた本番に向けた最終テスト、フェンローとのテストマッチでも欠場を余儀なくされた。ただそのうち、テュラムに関してローゼ監督は、「ドイツ杯初戦に間に合う大きな期待感はある」とコメント。昨季終盤に足首を手術したフランス人FWだが、すでに部分的ながらチーム練習にも参加しているところだ。

 夏季準備期間中に筋肉系の問題を抱えたプレアに関しても、復帰までそれほど長い時間がかかるということはないだろう。数日以内にはフルメニューに参加する見通しとなっており、ドイツ杯の翌週に控えるボルシア・ドルトムントとのブンデス開幕戦に照準を合わせる可能性がある。「2度この負傷を抱えているのでね、我々としては確実にやっていきたいんだ。リスクはおかしたくない」

 ただザカリアに関しては、同様というわけにはいかないはずだ。3月上旬に行われたドルトムント戦にて、膝を負傷しその後に手術を受けたスイス代表MFについては、「日々、小さな前進をとげている。ただ彼に関してはまだ、しばらく時間がかかるだろうね」と、指揮官。「その猶予は十分に与える考えだ」とも付け加えた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報